メイヴⅤ ヤリ武闘家の攻撃はどう使うのが効率いい?

こんぶわ!
メイヴの武闘家をやる時にどう攻撃するのが効率がいいのかな?
そう疑問に思って真面目に考えていたので自分用のメモを紹介してみようと思います!

基本はためる弐を使ってから一閃

ためるを使ってから一閃が基本的な流れになります。
テンションが無い時はさみだれ突きを優先します。

ためるはヤリのテンション時ダメージ+300が強いと思ったのですが、実はそうではなくてためるには準備時間がないから強いようです。


テン2(ため1回)4(ため2回)
一閃
dmDPSdmDPS
21071972999193
計算したらためる1回一閃(テン2)とためる2回一閃(テン4)のDPSがほぼ同じになっていました。
ダメージ溢れてるけど意外と無駄がないみたいですね。
なので一閃をしたいけどタイミングが悪い時はためた方が良さそうです。


行雲流水

武闘家の特徴と言えるものでまだ慣れてない人が多いと思います。

使う時はまずためてから

使う時はまずためる参を使ってテンションを3にします。
理想通りテンションが上がった場合はこれが最もダメージ期待値が高くなります。

行雲流水を使う前にスーパーハイテンション(以降SHT)にしてはいけません!
SHTは30秒で切れてしまう為、行雲流水前に使ってしまうとSHTで攻撃できる回数が減ってダメージ期待値が2999減ります。
このやり方をするくらいなら行雲流水→ためる参と使った方がダメージが高いです。

メイヴでは石割りの時にテンションが上がるのでそれも意識したいですね。


スキル回し

基本的には一閃と武神のみが効率が良いです。(レボルなどがない場合)

え?他のチャージ特技使わないの?
と思ったんですが、どうやらジゴスパークと超さみだれ突きは硬直が長いので行雲流水中に攻撃できる回数が1回減ってしまうようです。
なので一閃と武神だけの方が総ダメージが高いようです。
立ち回り的にもこの2つだけの方が死にづらく安全ですね!



レボルなどのダメージアップ手段がある時は別でこの時にチャージ特技を使います。
チャージ特技の優先順位はジゴスパーク≧武神>超さみだれとなります。
これの理由はジゴスパは硬直が長く使いづらいので余裕ある時に先に消化しておく事が大事です。
武神はジゴスパークと比べ硬直が半分なので余裕がない時はこちらを優先します。
超さみだれは理由がなければ後回ししています。使わない事も多いです

超さみだれは少し特殊です。
基本的には後回しでいいのですが場合によっては先に使う時があります。
その条件は
1.SHTじゃない時 →テンション上がったら次が強い
2.安全だと分かってる時 →硬直が最も長い特技なので先に使った方が攻撃がしやすい
3.AI3の時 →敵の行動回数を数えて攻撃できると安全に使えます

要するに硬直が長い特技はいつ使うのが良いか考えてやる必要がありますね!

ガジェットがある時

この時はやり方を考えて攻撃しないとかなり損します。
まず重要なのはガジェットを使う前に武闘家はSHTにする事です。

これを意識するだけでダメージが上がるはずです。
ガジェット中の一閃は弱いのでできるだけ使わないやり方を考えましょう!
また、ガジェット中はさみだれ突きがジゴスパークや武神に匹敵する火力スキルになるので優先して使いたいですね!

具体的なやり方↓

行雲流水がない場合

ガジェ前にSHT→ジゴスパ→さみだれ→ため3→武神→超さみだれ

基本的にはこの使い方が最もダメージ高くなると思います。
特技を使う順番は敵の行動次第で入れ替わります。

テンションがない時はさみだれ、超さみだれが強いのでこの2つの優先度が高くなります!

行雲流水がある時

ガジェ前にSHT→(さみだれ)→ジゴスパ→武神→超さみだれ→さみだれ

理想はこの順番だと思います。ガジェ中に2回さみだれ突きできるととても強いです!
ただし、棒立ちで攻撃しないと無理なので殆どの場合では1回目のさみだれを飛ばす事になるかな?

行雲流水がある時がない時と違うのは
1.チャージ特技を使う順番はどれでも良い
2.通常攻撃が一閃のダメージを超える

テンション消えないので初手が弱い攻撃でも良いのが特徴でした。
また、通常攻撃がガジェのみ2400、レボあり3400、災禍あり4400くらいのダメージが出るので怪しい時は通常攻撃で様子見するのが良いと思いました。


DPSが伸びない条件

これも考えてみました!

0.死ぬ・威圧に当たる
最もやってはいけないものです。ジゴスパや超さみだれを無理に使って死んでしまうケースが多いと思いますが、ガジェ中じゃない限り死ぬなら使うのはやめましょう。

1.行雲流水中に災禍レボルガジェを合わせれない
それ以外のタイミングで使ってもダメージがあまり伸びずいまいちです。
出来るだけタイミングを合わせる意識が欲しいですね。

2.CT技が使えない時に災禍レボルガジェを使う
チャージ技が使えない時はガジェ置いてもダメージが出ません。
使うタイミングを考えましょう。

3.連続でガジェや災禍を置く
置いた時は後衛タゲでも引っ張らずに当たる事になると思うんですが、これ連続でやられると僧侶のターンが足りず、チャージ特技も使えないのでダメージが出ないのに壊滅します。
後衛がこれをやってしまう方が多いので気をつけたいです。

4.レボなどが無い時にCT技を使う為に様子見する
上でも紹介したようにダメージアップがない時は一閃オンリーのがダメージが高いくらいです。
なのにジゴスパ使う為に一閃出来た場面で様子見…とかありえません。

4.行雲流水中に無駄な壁更新して手数が減る
1回行動が減るだけでダメージ2999のロスなのでこの時は攻撃を重視しましょう。
壁更新に距離がある時は壁外して攻撃するのが大事ですね。
僧侶がキラポンしたいタイミングの時は壁更新した方がいい場合もあります。

5.武闘家二人で様子見する(白い時)
片方はためてターンを使うと効率がいいです。
主に無駄だと思う行動は回転を警戒して二人して様子見してる事です。
誘発をする人は1人だけでいいので片方は下がってためる弐をした方が効率的です。


おわりに

武闘家はテンションの使い方で大きくダメージが変わるので行雲流水の使い方は考えたいです。
チャージ特技は敵の行動に合わせて適切に順番を変えていくのも大事だと思いました!


こちらのスプレッドシートに今回使ったデータも記録しています。

良い記事だと思ったら応援してね♪
ぽちっとしてくれると嬉しいです♪

0 件のコメント :

コメントを投稿